MENU

抜け毛の原因別対策

シャンプーのたびにごっそりと手に絡みつく抜け毛。
心なしか髪が少し薄くなってきた気がする・・・

 

もしかしたらそれは気のせいではなく、現実に薄毛が進行しつつあるサインかもしれません。

 

抜け毛の原因はさまざまですがここでは主な3つの原因について解説していきます。

 

食生活の乱れ

食事が毎食コンビニ弁当だったり外食が重なったりすると栄養のバランスが乱れ、毛根まで栄養が運ばれなくなってしまいます。

 

口から摂取した栄養は内臓などの重要な器官へまず送られ、余剰分を生命維持にあまり関わらない毛髪や爪などの末端組織にまわしています。

 

毛根の栄養が不足すると髪がだんだん痩せていき最終的には抜け落ちてしまうため、健康な髪を育てたいならバランスのとれた食生活を送ることは必須条件なのです。

 

睡眠不足

人間の身体では成長ホルモンが分泌されていて22時〜深夜2時に多く分泌されます。
睡眠不足になるとこの成長ホルモンの分泌が阻害されるため同時に毛髪の成長も阻害されます。

 

仕事などでどうしてもこの時間に休めないなら短時間でも質の高い睡眠を心がけるようにしましょう。

 

頭皮の血行不良

頭皮が血行不良になってしまうと血液によって運ばれる栄養や酸素が届きにくくなってしまいます。

 

特に視力が悪い人やパソコン作業などで目を酷使する人は頭皮が血行不良に陥りやすいのでシャンプー時にマッサージをするなど、常日頃から頭皮を動かしてあげることを意識しましょう。

 

 

抜け毛はこれらのことが直接の原因となり、ヘアサイクルが乱れることによって起こります。
原因に応じた対策をたてることで抜け毛を防ぐことはできますが、ライフスタイル上どうしても改善できない場合は育毛剤に頼ってみましょう。

 

 

要注意なのはこんな抜け毛

 

健康な髪の人でも1日に100本程度は抜けるとされていますが、1本1本数えるわけにはいかないので実際に何本抜けているのかは不明なことが多いですよね?

 

健康上の問題やストレスなど、一過性の問題であれば時間が解決してくれますが抜け毛の中でも特に注意を要するものも存在します。

 

その見極め方が「毛根の形」です。

 

通常の抜け毛は毛根部分がマッチの先のようにぷっくりしているのですが、そもそもこの膨らみがなかったり、あっても太くて短い、毛根が黒くなっている、毛根がガタガタでいびつなど毛根の形で抜け毛が自然に起こったものか異常なものかを判断することができます。

 

抜け毛の本数ばかりを気にせずに毛根の形に注意して観察するようにしましょう。

 

抜け毛を抑える育毛剤ランキング

 

今すぐ抜け毛をストップさせたいなら育毛剤の効果を利用するのが最も手っ取り早い方法です。

 

あなたの抜け毛の原因が何であれ、育毛剤にはそのさまざまな抜け毛の原因に対する成分が何十種類も配合されているからです。

 

また抜け毛は薄毛へと進行していくサインでもあるため、早期に対策を練っておくことがとても大切です。

 

 

 

イクオス

イクオスの特徴

頭皮を健康な状態にし、毛根を活性化させる成分が配合されているイクオスは低分子ナノ水の効果で成分が毛根にしっかり浸透してくれる育毛剤です。

浸透率は育毛剤の中でもピカ一の実力を持つため堂々の第1位です。

3ヶ月以内に76%もの人が違いを実感したデータとお財布に優しいコスパで絶大な人気を誇っています。

価格 4,980(定期)円
評価 評価5
備考 45日間全額返金保証つき
 
 

チャップアップ

チャップアップの特徴

日本臨床医学発毛協会会長もその品質を認定したチャップアップはなんと使用感満足度指数が97%と高い評価を受けている育毛剤。

44種類の天然成分が配合され、配合数なら育毛剤の中でもNO.1 です。

価格 9,090(定期)円
評価 評価4
備考 30日間全額返金保証つき
 
 

ポリピュアEX

薬用ポリピュアEXの特徴

5年連続モンドセレクション金賞を受賞している薬用ポリピュアEXは独自成分のバイオポリリン酸を配合した育毛剤。

研究開発に医師が携わっているのも信頼できます。

価格 6,800(定期)円
評価 評価3
備考 45日間全額返金保証つき
 

 

 

育毛剤を使うなら知っておきたい初期脱毛のこと

 

育毛剤を使用すると稀に初期脱毛という現象が起きる場合があります。

 

この初期脱毛とは乱れたヘアサイクルを整えるための通過点で、新しく髪が生えるための準備でもあります。

 

ヘアサイクル

 

初期脱毛では今まで以上に髪が抜けるため最初は驚いてしまうのですが、休止期から脱毛までの間の髪が抜けるだけの話なのでまずは落ち着いてその場をしのぎましょう。

 

抜けるべき髪が今まで抜けなかったのは新しい毛髪が作られなかったためであり、それが抜けたということは下から新しい毛髪で押し上げられ始めたということです。

 

一時的に大量に抜けるのが初期脱毛ですが悲しむ場面ではなく、逆に喜んでいい状況なのです。